足立区の外壁塗装・野口塗装工業株式会社

のお客様の声

拠点の足立区で自社施工での外壁塗装と防水工事を受注

建設業界には仕事を仲介し合って建設会社同士で助け合うといったやり方も多い一方、お客様にとっては仲介手数料が上乗せされてしまいデメリットが大きいやり方になっていることも懸念されます。そこで、外壁塗装・屋根塗装・防水工事を足立区で請け負うにあたり、完全自社施工で実施することで、適正価格での塗装を提供してまいりました。そして豊富な知識を活かした多彩な塗料の中から、価格面・性能面から目の前のお客様にとって最適なものをご提案いたします。

防水工事と外壁塗装を同時に足立区で依頼するとよりお安く

屋根に施す塗装と防水工事、そして外壁部分の塗装、これらに共通しているのは「足場の組み上げ」が必要であるといった点です。これらを別々に行うと合計で二回も足場を組み上げる必要がありその分料金が増してしまいます。そこで、外壁・屋根塗装と防水工事を全て一回の施工でご依頼いただくことによって、足場の組み上げが一回で済むことから、結果的によりリーズナブルな塗装工事をお受けいただけ、施工側にとってもまとめて受注できてWIN-WINな関係性が出来上がります。

お客様にとって外壁を塗り直す工事は、たとえ10年〜15年に一度前後必要な、滅多に受けることのない定期メンテナンスだったとしても、相応に高額な費用がかかってしまうことから、できる限りリーズナブルに抑えたいと願うことは自然なことです。このように工夫次第でコストが安くなることもあるため、まずは一度気軽に無料見積もりをご依頼いただけますと、嬉しい限りです。

完全自社施工による外壁塗装を足立区で承り適正価格で提供

建設会社同士で仕事を仲介し合い、助け合っていくというのは確かに素晴らしい考えかもしれません。営業力が現状まだ乏しい下請け会社様に、元請け会社様から仕事を発注することで、元請け会社様も自社での営業の基盤を作り上げることに繋がり、元請け会社様も仲介手数料で売上が上がります。しかしながら、このやり方では結果的にお客様側でその仲介手数料が上増しされた分を多く支払わなければならず、賛否両論が分かれるところです。

本当の意味でお客様目線での施工を提供していくことを考慮するにあたって、この仲介手数料分を余計に支払うことなく、適正価格で提供することを優先して完全自社施工であることを貫いてまいりました。ご要望のヒアリングと無料見積もり・プランニング・足場の組み上げ・実際の塗装業務・足場の撤去と引き渡し、といった具合に全工程をお任せください。お客様のご要望を最大限反映させた、高品質な塗装を提供いたします。

豊富な外壁塗装の知識を足立区で活かし最適な塗料を選定

創業して以来50年以上もの間に、実に多くのお客様に対して外壁塗装を実施してまいりました。そして現在は足立区を拠点に住宅への塗装のご依頼を請け負うにあたって、その50年以上もの歴史に裏打ちされた豊富な塗装に関する知識量を活かしてきました。塗料メーカーは日本に200社以上もあり、実に多種多様な色合い・性能がある塗料が販売されています。その中から、お客様にとって最適な塗料をいくつか選び出すのは、そう簡単なことではございません。

それを実現させるのが、豊富な知識量を持つベテランの塗装職人です。例えば長期的な塗装におけるランニングコストを削減したいと考えるお客様には、より長寿命な塗料をご提案することもございます。そのうちの一つが「ルミステージ」という高性能な塗料です。一般的な塗料の耐久力が5年~10年に対しルミステージは15~20年以上と長く、必要な施工回数が減ってコストの削減に繋がるのです。